猫たちの日常16

ダンボール小屋でこちらを見ているミミおばさん
13b297.jpg
ん?白い手が・・・ミミとラブが一緒に小屋に入ってる?
13b298.jpg
ラブ君がミミおばさんに毛づくろいをしてもらっていました(^^♪
ラブは毛に鼻水が付いてもお構いなしで自分ではマメに毛づくろいをしませんね~、
きれい好きのミミがせっせとラブをなめてきれいにしてあげています。
ミミ=毛づくろいをしてあげる、ラブ=毛づくろいをしてもらう…の一方通行はお迎えした当初から変わっていませんね。
13b299.jpg
この二つのダンボール小屋の中には、入り口側に直径約30センチのペットヒーターが入っています。
ダンボール小屋の奥半分の床は温かくありません。
ですが、ヒーターの熱で小屋全体が温室のようにほんわかと温かいです。
二匹の猫たちは暖房を切った夜間などはこの小屋の中に居るようです。
ヒーターの表面温度が38度と低いので低温やけどになりにくいとは思いますが、私も猫たちの動向に気をつけています。
時には小屋の上で寝ていたり…下の小屋にはミミの手が見えます(^_^)
13b300.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
カウンター