猫たちの日常4

飲まず・食わず、目は落ち込み、足元がふらついて、「このまま三途の川を渡ってしまうの?」と心配させたラブ君、
ドライフードも少し食べられるようになって、毎日排泄されているので、状態が良いと分かって少し安心。
でも、体を触るとゴツゴツと骨に当たります(ーー;)

猫缶・おやつなど色々と買って、匂いがたつ様に少し温めて与えても却下されることが多いですね~。
スープだけなめてマグロの身を残す…普通は逆だろうと思うのですがね~、食べ方が下手なんでしょうね。
ある程度の大きさの塊を私の手からだと丸呑みで食べるようです、また、魚の皮が好物でした。
実家では塩辛い焼き魚を好んで食べていたようで、生魚を焼いても「フン」って却下されてしまいます(T_T)
健康の為には濃い味を避けたいのですが、気難しい猫の好みを変えるのは難しいでしょうね。
沢山お水を飲んで沢山おしっこを出します…、ミミよりも腎機能が低下しているのかも知れません。
13b177.jpg

13b178.jpg

13b179.jpg
ラブ君がフラフラ状態の時に上から下げたラブ君のダンボール小屋、この小屋の上が最近のお気に入りの場所になっています。
13b180.jpg

13b181.jpg
そして、この姿も復活!台所で魚を焼いているとリビングから覗き見しているラブ君。
13b182.jpg
ラブの写真を沢山撮っているにもかかわらず、ピンボケ画像ばかりで使える画像が少ない!
あまりフラッシュ撮影はしたくないし…黒猫を撮るって難しい(>_<)
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
カウンター