ミミ日記 2015-15

ミミのかくれんぼ、その1。
15b176.jpg
ミミのかくれんぼ、その2。
15b175.jpg
ミミのかくれんぼ、その3。
15b178.jpg
危ない!危ない!(>_<) 
ミミがどこに居るのかを確認してからでないと、うかつにソファにも座れないし、布団の上も歩けません(ーー;)
布団にもぐるのが好きな仔が居る家庭では…皆さんこんな感じなのでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

ミミ日記 2015-14

15b173.jpg
ヨーグルトが美味しいニャン。
15b174.jpg
言葉は通じないけれど心と心は何とか伝わるもんね~
15b172.jpg

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

ミミ日記2015-13

とうとう関東も梅雨入りしました。しばらくはうっとうしい天候が続くのかと思うとそれだけで気持ちがダウンしちゃいます。
オマケに左足の変形ひざ関節症に加えて右足も同様の症状が・・・(ToT) 
無理は禁物、しかし使わないと周囲の筋力が落ちる…自分の体と向き合って散歩・自転車こぎなどを続けるつもり。
一つ悪くなると次から次へ…これが老いというものなのでしょうか…、オイ老い!と掛け声を掛けては動いています(~_~;)

さて、今年もスズメの巣立ちの季節真っ盛り、梅雨入り直前の画像が↓
近くの枝に止まって親スズメから餌を貰う雛、駆け込むように食べる親スズメに比べてゆっくりと餌をついばむ巣立ち雛…
雛には昆虫を食べて欲しいけれど、見渡しても原っぱが無くて虫が少なくなっているようです。
そんなスズメ達にこの時期だけの大盤振る舞い・・・沢山食べて体力を付けて頂戴ね。
時折聞こえるチッチッチッとスズメの警戒音、近くに猫やカラスが居るのでしょう。自然の中で生き延びるって大変な事ですね。
15b170.jpg
スズメを見つめるミミが発する「ニャニャニャ」・・・
警戒音ではないし…狙った獲物を前に音を発して居場所を教えるような馬鹿はいないし…どんな意味なのでしょうね。

「お母さん、スズメの話よりも早くヨーグルトが欲しいの~」・・・とはミミの声です。
15b171.jpg

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

ミミ日記2015-12

「真夏のような5月」も過ぎ去って6月に突入。暑くてもカラッとしてるのでこんな夏なら苦じゃないですね~。
家の窓を開けて置くと心地よい風が吹き抜けます。
動いている時は心地よい風も転寝している時は寒く感じてしまうのは年のせいなのでしょうか。

良く「お年寄りは暑さを感じにくいので熱中症になりやすい」って言われていますが、
温度に鈍感になるだけじゃなくて、実際に寒く感じてしまう…特に膝など古傷がある場所が一段と冷える気がします。
私もクーラーの芯から冷える風が苦手で、夏でもほとんど使いません。

毛皮を着ていても寒がりなミミは肌がけ布団の中にもぐってご就寝中。暑くなると↓のように「頭隠して足隠さず」の図に。
15b164.jpg
ミミ の視線の先にはミミのトイレ、昨年の今頃はラブのおしっこ問題で右往左往していたんだな~と思い出します。
奥のトイレはその時にラブ用にと作ったトイレの一つ…でも、ラブは使う事が無いまま天国へ旅立ちました。
縦90cm横45cm高さ90cmのゆったり空間のトイレを今はミミがしっかり使っています。
手前には元々使っていたフード付きのトイレがありますが、今は使われる事がありません、予備に置いているだけ(^_^;)
15b162.jpg
ラブのような立ちションで壁が汚れる心配もないので、中に低いダンボール箱を入れて、
ペットシーツを敷いた上に新聞紙を敷き、猫砂を入れています。
ラブはウン○を几帳面に埋めていましたけれど、ミミは埋めるどころか砂も掛けません(~_~;)
ミミは砂をカキカキする代わりに新聞紙をカキカキするので新聞紙がぐしゃぐしゃ・・・、新聞紙の交換は毎日です。

しっこ玉やウン○は↓のようにダンボール箱を引き出して取り除いています。
入り口が狭いので交換はちょっと面倒・・・手前の二つ繋げているカラーボックスの一つを撤去すれば楽なのですが、
階段上もミミのくつろぎの場になっているので狭くするのは可哀想な気がして・・・。
15b165.jpg
な~に、見てんのよ<`ヘ´>   ・・・的な顔です(^_^;)
15b163.jpg

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
カウンター