うずらの「とっと」日記 うずらの○ンチ

お食事中の方、ゴメンナサイ!
うずらのウンチには2種類あります。
与えている餌などの違いにより多少色が違うかも知れませんが
ごく普通のウンチ…上に乗っているの白いメレンゲ泡は男の子の特徴らしい。
この糞は頻繁にしますが臭くないし簡単にふき取る事が出来ます。
CIMG0401.jpg

こちらは盲腸便と云われていて粘着性がありとっても臭いウンチです。
一日に一度か二度はこの糞をします。見つけ次第即始末しないと大変なことに…。
CIMG0425.jpg

我が家では経験が無いのですが女の子はまた違った「溜め糞」をするようです。
うずらはトイレトレーニングが出来ませんので何処でもします。
ただ、物陰や隅など糞をしやすい場所はあるようです。
少し足を広げ後ずさりをして腰を落とす「うんちんぐスタイル」
なのでしそうな時は直ぐ分かります。(^_^;)

スポンサーサイト

日本うずらの柄あれこれ…ノーマル・白・バイド

我が家に居るうずらは日本うずらです。
大きさはすずめより大きくてヒヨドリよりは小さいムクドリ位でしょうか。
最近ペットショップで見られる姫うずらとは大きさも種も違うようです。
ノーマルうずら…普通うずらと云ったらこの柄です
jup129.jpg

白うずら…全身ほぼ白いですがところどころに黒毛が入っている仔もいます。
20060720143920.jpg

バイド(色変わりと言う意味か?)うずら…「とっと」はこのタイプです。
CIMG0195.jpg


うずらの「とっと」日記 僕も一緒に行く~

私達が出かける仕度をしていると「とっと」は気配を察知するようです。
「僕も一緒に付いて行く」「お留守番はイヤだよ」とばかりに玄関に下りてうろちょろします。
CIMG0364.jpg

人が出入りする際にドアに挟んだり、外へ飛び出しては危険なので
玄関と廊下の間に簡単な仕切りを付けました。飛び越える様ならまた考えます。

CIMG0422.jpg

うずらの「とっと」日記 僕にも頂戴!

CIMG0394.jpg

「何か美味しい物食べてる?頂戴!頂戴!頂戴!」…と
下から見上げる「とっと」の必死に訴える目に…つい
人間の食べ物を食べさせてしまいます。
こうして「とっと」は沢山の食べ物の味を覚えてしまいました。
茹でトウモロコシは大好き、ヨーグルトや納豆も食べたのにはビックリです!

うずらの「とっと」日記 砂あび大好き!

うずらは砂浴びが大好きです。
砂が無くてもティシュ浴びや布浴び、果ては餌浴びまでします。
ワサワサ、シャカシャカと気持ち良さそうに羽を震わせます。
本来は身体に付いた寄生虫等を落とすが目的の砂浴びらしいのですが、
良く足伸ばしポーズをするのでリラックス効果もある様です。
CIMG0379.jpg
ワサワサ、シャカシャカ!写真は合成なのでうずらが2羽いる訳ではありません。
あ~、さっぱりした。最後は足を伸び伸~び
CIMG0377.jpg

白うずら「ピー」の思い出

ピーに出合ったのは8年前(1998年)の今頃です。
子供が夜店で買ってきた「パンダクイナのヒナ」
ニワトリのヒヨコよりは大分小さいけれど、どう見ても普通のヒヨコ。
1ヶ月もすると黄色いヒナ毛が白い羽に変わり、早朝になると「グッグッゲ~」ととても
きれいな声とは云えない声で、しかも大きな声で鳴くようになりました。なんだ~この声は?!
家の周りに猫が多い為、家の中で放し飼いにすると面白い発見が沢山ありました。

足を伸ばして寝る!
人の手や足に食いついて交尾行動をする!
この家の主だと思っているらしい!


この鳥が「白うずら」だと判明したのはかなり後でした。
そして、私はそんな猫の様な性格を持った鳥の「うずら」に魅了されました。

2歳の時事故で片方の視力を失いました。
また、晩年は足が不自由になり歩けなくなりました。
しかし、今年の1月に7歳6ヶ月の生涯を閉じるまで家族の一員でした。
PICT0001.jpg

PICT0004.jpg

プロフィール

KUPO(クポ)

Author:KUPO(クポ)

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
カウンター